イキルブログ

イキルのセミリタイア挑戦記

ニートになったイキルが何とか人生を生きていくための学びと成長を発信していきます。偏差値低くても目指せ人生大逆転!

仕事したくない…不安で押し潰された時に私がやっていた対策法5選!

f:id:ikirunozinsei:20200820234716p:plain

 

こんな人に向けた記事です
  • 毎日のように不安を感じる…。
  • 仕事中もふとした拍子に不安を感じてビクビクしてしまう。
  • 特に何かあるわけでもないのに、落ち着かないし集中できない。

 仕事中に不安を感じて、集中できなくなったりビクビクしてしまう人っていますよね。

私が完全にこの状態でした。

特に何かミスがあったわけでもないのに、なぜか緊張しているんです…。

これはなぜなのでしょうか?

毎日こんな風に何かにおびえながら仕事をしていたら疲弊しきってしまいますよね…。

そこで今回は「不安」の原因と、「不安」に押しつぶされそうな時に私が実際にやっていたことを5つ紹介しようと思います。

 

 

なぜ仕事したくないと思うほどの不安を感じるのか?

そもそもなぜ仕事中に不安を感じてしまうのでしょうか?

考えられる原因は以下の通りです。

  • ミスをしたらどうしよう…という不安。
  • 上司に怒られないかという不安。
  • 仕事を期日までに終わらせられるかどうかが不安。
  • 自分の知らないところで、問題が起きていないか不安。
  • プライベートなことが気になって不安でたまらない。

このように、一口に不安と言ってもたくさんの原因があります。

 

不安の原因について

ここで不安の原因について解説していきます。

次の章で紹介する「私がやっていた不安への対処法」を説明する前に、自分が何に不安を感じているのかを明確に考える必要があると思ったからです。

 

「ミスしたらどうしよう」という不安

ミスしたらどうしようという不安です。

これは誰でも持ち合わせている感情ですよね。

 

たとえ今は上手くいっていても、思わぬ不手際でミスが発覚してしまう事があるかもしれません。

「ミスしても良いじゃん!」

と思える人も居るかもしれませんが、「不安を感じやすい」人にとっては、ミスをするということは死に直結しかねないぐらいの恐怖感を持っています。

ミスに対する不安を解消するのは至難の業です…。

今でも仕事をミスしたときの冷や汗が出る感じを思い出します…トラウマものですね。

 

「上司に怒られるんじゃないか」という不安

上司に怒られるんじゃないかという不安感も強力ですね。

何にも悪いことをしていないのに、「怒られるんじゃないか…」と疑心暗鬼になります(笑)

怒られるということに対する恐怖感が強く、ビクビクしてしまう人は多いのではないでしょうか?

 私は怒られるというのが苦手で、ドラマなどでも誰かが起こるシーンは直視できなかったりします…。ここまでくると不安障害の類かもしれません。

ビクビクするのは非常に疲れるので、会社に行くのが嫌になってしまいます。

何とかしたいものですね…。

「仕事を期日までに終わらせられるかどうか」が不安。

仕事の納期に関する不安もあるでしょう。

「しっかり期日までに指定の仕事が終わるのか…。」

心配になることもあるでしょう。

一日中時間に追われていると落ち着かないですよね。

 

期日に追われてしまうと、休みの日でも仕事のことを考えてしまいがちになって、仕事と休みの線引きがあいまいになってしまいます。

そんな状態ではストレスも溜まってしまいます。

もしも「終わらなかった時」のことを考えると、不安でいっぱいになりますよね…。

 

「自分の知らないところで問題が起きていないか」が不安。

意外と不安のもとになりがちなのがこれです。

「自分が知らないところで問題が起きていないか」という自分では対処のしようがないところに不安を覚えるのです。

 

例えば、作成した資料を上司に渡してプレゼンを行ったとします。

自分は別の業務で会社に残っていて、上司にプレゼンを任せた場合なんかは、「あの資料大丈夫だったかな…」とヒヤヒヤしっぱなしでしょう(笑)

もし変なところがあったら…と考えてしまいます。

帰ってきてから何か言われないか…と不安になるのです。

 

「プライベートなこと」が気になって不安でたまらない。

プライベートなことが不安で「仕事どころじゃない」時もあるでしょう。

家族の調子が悪い、ペットの元気がないなど、会社に行っている場合じゃないな…ということもありますよね。

こういう時は気になってしょうがないですよね!

 

不安で仕事したくないと思った時に私がやっていた事5選。

ここまでで不安の原因は何となく掴めたのではないかと思います。

私の場合は特に「上司に関する不安」と「ミスをしていないか」という不安に対して敏感でした。

では、不安感で仕事したくない…となってしまった時に、私が実際にやっていた対策方法について紹介します。

このまま実践していただければ何らかの変化を実感できるでしょう!

 

不安に対する対策方法:「ミスしたらどうしよう」

ミスしたらどうしようという不安を無くすには、「ミスの原因を徹底的に潰す」ことを意識して仕事をするとだいぶマシになります。

 

ミスの原因を潰すには以下の方法があります。

  • 報連相をしっかり行い、「上司にも」責任を負わせる。
  • 分からないことはすべて聞く。
  • 優先順位をつけて、今やっている作業が本当に今やるべき作業なのかどうかを見極める。
  • 心に余裕をもつために、「ミスしたら会社ごと辞めて逃げる」というイメージをもつ。

この辺が実際に私がやっていたミスに対する対策ですね。

私はこれを心がけるようにしてからミスが明らかに減りました。

 

特に、「上司に相談して責任を共有する」という考え方で立ち回るのがおススメです。

万が一ミスが発生しても、「え?あなたにもこれで行くって言いましたよね?」という態度を取れるので、かなり気が楽です(笑)

社会人として云々という話は置いといて、まずは自分ファーストで生きましょう!

 

不安に対する対策方法:「上司が怖い」

上司が怖いことで不安を感じている場合の対策は以下のようなものがあります。

  • 上司と離れるために部所移動を申請する。
  • 極力関わらないようにする。
  • 所詮は会社員だから大したことないと考える。
  • 怒られたら逃げる。(上司のさらに上司に報告、退職、休職)

このような対策ができます。

上司が不安の原因なら徹底して逃げるしかないような気もしますね。

私は、極力関わらないようにしつつ、文句を言われたら「お前も所詮底辺会社員だろ」と内心でバカにすることでメンタルをたもっていました(笑)

 

過去に上司に関しての記事を書いたので参考にしてください。

www.ikirubrog.com

不安に対する対策方法:「納期に間に合うかどうか」

納期に関する不安には以下の方法で対策できます。

  • 上司にこまめに状況を報告し、手戻りになるような問題が無いか確認する。
  • スケジュールをしっかりと組む。
  • 最悪7割ぐらいのものでも出してしまう。
  • 納期に遅れても、別に死ぬわけじゃないと考える。

などをやっていました。

 

上司に作業の進捗状況をこまめに報告することで、手戻りになることも防げますし、先ほど同様に上司にも責任を背負ってもらえるので相談することをお勧めします。

でも上司と馬が合わないとこういう時に辛いよね…。

納期というものにとても怯えてしまうと本来のパフォーマンスが発揮できなくなってしまいます。

それでは勿体ないので、「納期に遅れたからって死ぬわけでもないし、バックレてやる」ぐらい強気でもいいと思いますよ。

 

不安に対する対策方法:「自分の知らないところで問題が起きていないか」

自分の知らないところで問題が起きていないか…と悩むこともありますが、これは対策が難しいですね。

自分がその場にいなかったり、問題を認知できないので何ともならない感じもします。

強いてあげるとすると、

  • 悩みの殆どは杞憂かどうしようもない事である。

という誰かの名言があるのですが、この言葉は真理だと思うので、意識しないように心がけるというぐらいしか方法がありません。

悩まないようにするって難しいんですよね…

 そういう時は他のことに集中するとかして耐えきるしかないですね。

 

不安に対する対策方法:「プライベートなことが気になる」

「プライベートなことが気になって不安でしょうがない!」という場合には、「プライベートの問題を優先して解決する」という方法が一番です!

 

気になっている事があると仕事どころではないので、思い切って優先順位を変えてしまっても良いでしょう。

実際プライベートのほうがどう考えても大事なので、そっちを優先するべきですよね!

 

プライベートの問題を優先しても解決しない場合、

  • 家族が余命宣告されている。
  • ずいぶん前からペットの具合が悪い。

こんな時は、さらに思い切っていったん休職したり仕事を辞めたりすることを選択肢に入れても良いでしょう。

 家にいながらお金を稼げる方法もたくさんありますしね!

 

参考記事↓

www.ikirubrog.com

 

終わりに

不安で押しつぶされてしまい、仕事に対するやる気が無くなってしまう事は誰でもあることでしょう。

今回はそんなときに出来る対策を紹介しました。

不安というものを根本からなくすのは難しいですが、その場しのぎの対策ならいくつもあります。

 

基本的には悩まないようにしつつ、不安になってしまったらその不安の原因を考えて、一つずつ潰していくという方法が一番良いと思います!

 

【関連記事】

 

www.ikirubrog.com

 

www.ikirubrog.com